Blog

シャワー派でも脚やせ効果のある一工夫

脚痩せに効果的な入浴方法とは?」のところで、
脚痩せを目指すのなら、シャワーだけで済ませるのはダメ、
ということを説明しました。

とはいっても、習慣を変えるのに時間がかかると思います。
また、湯船派でもシャワーで済ませたい時があると思います。

湯船につかるのがベストというのは変わりませんが、
どうしてもシャワーで済ませたい時にできる
脚やせエステのアイデアを紹介します。

シャワーの水圧や温度を上手に活用することで、
脚のむくみや疲れをとることができます!

■水圧を上げてマッサージ

この方法は自宅のお風呂の環境に左右されますが、
水圧が強いシャワーが出る場合は、
全身をマッサージするように当ててみてください。

特に脚やせのツボが集まる足裏にもシャワーを当てると
ツボ押し効果があります。

最初は少しくすぐったいかもしれませんが、
慣れてくると気持ち良いです!

管理人の今の自宅は、シャワーの水圧が弱くて
これが出来ないのが悔しいです(泣)

■水シャワーで脚の血行を促進

脚のむくみや冷えが気になる場合は、
お風呂から出る直前に、つま先から太ももにかけて
水シャワーを浴びせてみてください。

ヒヤッとして冷たいですが、脚の血行が良くなり、
足元からポカポカしてくるのを感じられるはずです。
脚の冷えが解消されて寝付きも良いですよ!

■温度差を利用して足首を引き締め

足首がむくみやすい場合は、足首に冷たいシャワーと
温かいシャワーを交互に当ててみてください。

シャワーの温度差によって血管が温まって広がったり、
冷えて縮んだりすることで足首の血液やリンパの流れが良くなり、
引き締め効果があります。

一度、試してみてください。

>>次のページ「就寝前にできるカンタン脚やせストレッチ」へ進む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article(次のエントリも読むと脚痩せにさらに強くなります。)