Blog

むくみイメージ

これから脚痩せとリンパの関係を説明していきますが、
その前に、「むくみ」について説明したいと思います。

女性にとってむくみは常について回るものなので、
いまさら改めてむくみのことを説明されても、、、
と思うかもしれませんが、
リンパとむくみはとても密接な関係があるので、
おさらいしておきましょう。

一日中立ち仕事をしていると、
夕方になると足がむくんできます。

立ち仕事でなくても、例えばデスクワークをしていても
それは同じですよね。

ふくらはぎがむくんできて、靴が窮屈になってくる。

特に脚痩せをしたい女性にとっては、
足が太くなったような気がしてイヤなものです。

さて、このむくみの正体っていったい何なのでしょう?

管理人も最初知らなかったのですが、
むくみは医学用語ではありません。

医学的にはむくみのことを「浮腫(ふしゅ)」と
呼んでいます。

浮腫なんて聞くとなんだか難しく感じてしまうのですが、
簡単に言うと、この浮腫とは、
細胞のまわりに余分な水分がたまった状態のことです。

成人の体の中には、なんと約60兆個もの細胞があり、
その一つ一つを水分が包んでいます。

適度な水分は体のためにはなくてはならない存在なのですが、
極端に細胞と細胞の間に水分が増えると浮腫という症状が
出てきます。

「浮腫」という言葉から想像できるように
あたかも腫瘍のような組織が浮いているようなイメージですね。

では、自分がむくんでいるかどうかを正確に調べる方法は?
ということが気になってきますが、
この点については次のページで説明したいと思います。

>>次ページ「むくみの有無の調べ方」へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article(次のエントリも読むと脚痩せにさらに強くなります。)